医療用かつら・メディカルウィッグ・女性用かつら・抗がん剤・放射線治療・化学療法・回復支援・ピンクリボン・乳がん・子宮がん・カツラ

Kelly Hearts
フリーダリヤル 0120-16-3782(イツモ ミナハーツ) PHS・携帯からもOK!! 受付時間/平日10:00〜18:00(土・日は定休日)
ホーム サイトマップ プライバシーポリシー

ホーム >> がんの治療法とは

がんの治療法とは?
化学療法

がん細胞を破壊するために薬剤(抗がん剤)を使用することです。ある薬は、他の薬と一緒に使うとより効果が上がるので、化学療法でもニ種類以上の薬を使用することがよくあります。

外科手術・放射線治療

身体の特定部分に存在するがん細胞を取り除いたり、がんが原因と見られる諸症状を緩和するため行われます。

場合によっては、化学療法、手術または放射線療法を組合せることもあります。これは手術や放射線療法の前に腫瘍を縮めるため、または、手術や放射線療法後に残っている可能性のあるがん細胞を破壊するためです。

その他、がんの成長に必要なホルモンを確保できないようにホルモンバランスを変化させるホルモン療法や、がんに対する自然治癒能力を高める物質を使った免疫療法という方法もあります。 どの療法が効くか、またそれぞれのグループのどの薬剤が有効かはがんのタイプによって異なります。がん専門医は、同一タイプのがん患者に共通して発生する副作用等を調べ、何がもっともうまく作用するか研究を重ねています。

 
メールでお問い合わせ お電話でのお問い合わせなら 0120-16-3782
ケリーハーツとは 女性の「髪への想い」に誠意でお応えするために。
製品について 信頼品質/ケア体制/ご相談から納品/価格など。
ウィッグスタイル ショートからロングまでスタイリングもカットも自由自在。
価格
サロンのご案内 お近くのケリーハーツでメンテナンスからヘアケアまで。
ご購入方法 ご相談から納品まで
お客様の声 ケリーハーツのウィッグご愛用のお客様からいただいた声を掲載。
ウィッグ関連用品 ウィッグを良好にご使用いただくためのさまざまなアイテム。
自毛の処理 アドバイス
Q&A 医療用ウィッグに関するご質問など。
がんの治療法とは?放射線による脱毛についておくすりによる脱毛について治療が始まる前に準備できること脱毛で実際に困ること脱毛への向き合い方
円形脱毛症について患者様を支える方々へメールでのお問い合わせケリーハーツとは製品についてウィッグスタイルご相談からアフターケアまで
価格サロンのご案内お客様の声ウィッグ関連用品自毛の処理 アドバイスQ&A
Copyright (C) 2007 Kelly Hearts. All Rights Reserved.