医療用かつら・メディカルウィッグ・女性用かつら・抗がん剤・放射線治療・化学療法・回復支援・ピンクリボン・乳がん・子宮がん・カツラ

Kelly Hearts
フリーダリヤル 0120-16-3782(イツモ ミナハーツ) PHS・携帯からもOK!! 受付時間/平日10:00〜18:00(土・日は定休日)
ホーム サイトマップ プライバシーポリシー

ホーム >> 脱毛で実際に困ること

脱毛で実際に困ること
寒い!
「今まで髪が保温の役割を果たしていたことを実感。冬は帽子が手放せません」
肌が敏感に!
「温度差や湿度差に直接さらされるようになって、肌が乾いたりひりついたりする感じがあります。」
汗ばむ
「温度が高いとけっこう汗をかくので、帽子の中にタオルを入れたりしてました」
視線が気になる!
「自分はそんなに気にしていないのですが、バンダナや帽子をかぶっていても回りが気をつかうみたいで・・」
メイクが大変!
「眉毛もまつげもなくなると、どうメイクすればいいのかわからなくて・・。
眉毛・まつげが脱毛したときのメイク
顔のベストバランスを知っておこう!

抜けてしまった眉やまつげをカバーすることはとても難しいもの。眉のかたちや位置で表情はまるで変わってしまいます。普段から「自分の顔がいちばん美しく見える眉ポジション」を知っていれば、眉が抜けてしまっても、楽に対処できます。

眉のベストポジションを知っていれば安心!眉毛・まつげが脱毛した時メイクテクニック

眉やまつげが抜けてしまったらメイクなんかできない?いえ、そんなことはありません。事前に「自分の顔がいちばんきれいに見える眉の位置」を知っておきましょう。眉が抜けてもその位置にアイブローなどで描いてあげれば大丈夫です。

眉の位置の決め方
1 目頭の上の一番出っ張った骨を目印に、眉頭(眉の始まりの位置)を決め、ペンシルなどで目印を。
2 まっすぐ前を見た時の黒目の外側の真上に眉山(眉の弧が一番高くなる位置)を持ってくる。目と骨の間のバランスを見ながら高さを決める。
3 小鼻と目尻を結んだ線の延長線上に眉尻(眉の終わりの位置)を決め、ペンシルなどで目印を。
4 1→2→3をなだらかな線でつなく
 
メールでお問い合わせ お電話でのお問い合わせなら 0120-16-3782
ケリーハーツとは 女性の「髪への想い」に誠意でお応えするために。
製品について 信頼品質/ケア体制/ご相談から納品/価格など。
ウィッグスタイル ショートからロングまでスタイリングもカットも自由自在。
価格
サロンのご案内 お近くのケリーハーツでメンテナンスからヘアケアまで。
ご購入方法 ご相談から納品まで
お客様の声 ケリーハーツのウィッグご愛用のお客様からいただいた声を掲載。
ウィッグ関連用品 ウィッグを良好にご使用いただくためのさまざまなアイテム。
自毛の処理 アドバイス
Q&A 医療用ウィッグに関するご質問など。
がんの治療法とは?放射線による脱毛についておくすりによる脱毛について治療が始まる前に準備できること脱毛で実際に困ること脱毛への向き合い方
円形脱毛症について患者様を支える方々へメールでのお問い合わせケリーハーツとは製品についてウィッグスタイルご相談からアフターケアまで
価格サロンのご案内お客様の声ウィッグ関連用品自毛の処理 アドバイスQ&A
Copyright (C) 2007 Kelly Hearts. All Rights Reserved.